トップ > 岩盤浴トップ > 良くあるご質問 > Q.岩盤浴後にシャワーを浴びてはいけないの?

Q.岩盤浴後にシャワーを浴びてはいけないの?

岩盤浴でかく汗は、水に近く、水のクラスターが小さいサラサラ汗です。皮膚には「天然の保湿剤」として働きます。岩盤浴でかく皮脂は、酸化される前の新鮮な脂です。皮膚には「天然の乳液」として働きます。

天然の「保湿剤」と「乳液」がでるのですから、岩盤浴に入った後の肌は潤いのあるすべすべ肌になるのです。良質な「汗や皮脂」をシャワーで流してしまうのは、「もったいない」ことでしょう。

同時に、岩盤浴でたくさんの汗をかくと、たくさんの有害金属が皮膚面に出てきます。ですから、そのような有害金属をシャワーで洗い流した方がよいのではと考えるのは当然でしょう。

それでも「シャワーで汗を洗い流すのはもったいない」のです。その理由は、岩盤浴の肌に与える汗のプラスの効用の方が、有害金属のマイナスの害よりはるかに大きいからです。

有害金属は、たしかに「有害」です。しかし、皮膚表皮の角質がバリアとなって、有害金属の再侵入を防いでくれます。あなたが岩盤浴で汗をかいてそのまま帰宅しても、重金属が及ぼす害より「汗と皮脂」が肌を若返らせる効能の方がはるかに大きいのです。

それでも、どうしても汗を流したいという人もいるでしょう。そのような人には次のようにアドバイスします。

初回の汗は、濡れタオルで流したり、シャワーで流してもよいでしょう。でも、最後の方の汗は良い汗ですから、軽く拭くくらいてそのまま自然乾燥させて帰宅してください。

また、あなたが岩盤浴初心者ならシャワーもよいでしょう。でも慣れてきて、良い汗がかけるようになったら、そのままにしてください。

陽翠おたすけ治療院

不眠・肩こり・腰痛等を即、改善したい方へ

陽翠おたすけ治療院
詳しくはこちら

岩盤浴コンテンツ

携帯用ホームページ

http://yousui.net/bath/i/
※QRコードを撮影して携帯用ホームページ(岩盤浴)にアクセスできます。

陽翠ブログをチェック

RSS表示パーツ