トップ > 岩盤浴トップ > 良くあるご質問 > Q.そもそも岩盤浴って何?

Q.そもそも岩盤浴って何?

A.当館で考える岩盤浴の定義とは、「自然の鉱石や堆積土から得られるプレートに熱を加え、その上に横になることで生体に温熱効果を期待する湯水のない温浴法」というものです。

プレートは、加工されたもの、合成されたもの、またはそのままの岩盤や鉱石、いずれでもかまいません。しかし、岩盤浴が、「発汗健康法」となるためには、 プレートや鉱石から最低、「遠赤外線とマイナスイオン」の両方が放射されていなけばなりません。

遠赤外線とマイナスイオンの相乗効果によってさまざまな生理活性が生ずるからです。どちらか一方では岩盤浴とは言えないでしょう。特に遠赤外線の方は、4~14ミクロンの波長の生体にやさしい「育生光線」といわれるものを主に放射するものが主体でなければなりません。

岩盤浴の生理活性については、これからの研究課題ですが、わたしは岩盤浴の効能は、この「遠赤外線とマイナスイオンの相乗作用」ではないかと考えています。「遠赤外線のみ」や「マイナスイオンのみ」の単独照射ではなく、その両者が同時に放射されることで、岩盤浴の特徴的な生理活性が生まれるのです。

これは、ちょうど漢方薬の効能と似ています。漢方薬は、一つ一つの生薬を単独で処方することはありません。甘草とか葛根と言った生薬を組み合わせることで始めてその漢方薬の特徴的効能が生まれるからです。

岩盤浴も同じです。遠赤外線とマイナスイオンとが手をつなぐことで始めて「岩盤浴らしさ」が生まれるのです。

陽翠おたすけ治療院

不眠・肩こり・腰痛等を即、改善したい方へ

陽翠おたすけ治療院
詳しくはこちら

岩盤浴コンテンツ

携帯用ホームページ

http://yousui.net/bath/i/
※QRコードを撮影して携帯用ホームページ(岩盤浴)にアクセスできます。

陽翠ブログをチェック

RSS表示パーツ